結婚式・成人式・卒業式・七五三に

大正ロマンな髪飾りを見る

2019年の成人式の振り袖スタイルはクールに|髪飾りで華やかさを失わずにシックでモダンな装いに

この記事は9分で読めます

今までの成人式のコーディネート、スタイリングは華やかに、エレガントにという雰囲気が一般的でした

十数年前の成人式では、振袖に首元はふわふわの羽のショール

髪型はきっちりアップにして、コサージュのお花を頭に一輪飾るようなスタイルが人気で、皆同じような「これぞ成人式」という雰囲気を纏っていました。

 

そしてここ数年はレトロモダンな配色で鮮やかに彩られた振袖に

編み込みヘア、ふわふわな盛り髪スタイルで

髪飾りも造花やつまみ細工などを重ね付けして

モリモリに華やかにつけるというスタイルが人気でした。

 

そのような時を経て、2019年の今の時代にふさわしい成人式のテーマといえば

「クール」を中心に「シック」「モダン」というようなキーワードが上がって来ます。

「クール」という言葉を出すとどうしても一般的なイメージとしては

「かっこよく」「シンプルに」「飾り気のない」とかそんな雰囲気を放出させることが多いです。

もっとイメージしやすい言葉でいうと

「アウトローな感じ」とかでしょうか。

しかしそれはファッションの世界でいう「クール」とは違います。

 

2018年ファッションの世界でもキーワードとされている「クール」と同様に

成人式のコーディネートスタイルの中での「クール」とは、

自分のスタイルを持った上でアクティブに道を切り開く、習慣に囚われない人というスタイルです。

 

自分のスタイルを持った上でアクティブに道を切り開く、習慣に囚われない人というスタイルです。

 

そうは言っても実は「自分自身のスタイルを築いている」「自分を知り、意思がある」という人はとても少ないと思います。

当店にオーダーくださるお客様はどちらかというと

「自分の意思」があるお客様が多いですが、

お客様の中には「成人式の振袖にどんな髪飾り」を合わせるのがいいのか?という以前に「自分がどんな雰囲気になりたいのか?」「成人式をどう迎えたいのか?」

という自分自身の気持ち面で「よくわからない」という方もいらっしゃいます。

 

今回は、成人式を自分らしく「クール」なスタイルで迎えらるために

大切なトピックスをご紹介させていただきます。

 

1,成人式の準備をするにあたり大切なことは「自分自身を見つめること」

成人式の髪飾りを選ぶときに

「派手にしたい」「映えるように可愛くしたい」「清楚に綺麗にしたい」

など様々なイメージを膨らまし、お気に入りを選ぶと思います。

でもそのお気に入りの髪飾りを見つけるのに大事なことは

「自分自身がどうであるか、そこにどんな意思があるか」という根本的な内側の部分です。

その自分自身の内側の部分がしっかりしていないと

どんなデザインを選んでも、どんなに可愛く装飾しても

「何だか違う」と少しの違和感が生じて来て、

「やっぱり、こっちの方がいいのかもしれない、いやあっちの方がいいかも」

と最初に選んだものから遠ざかってしまいます。

 

まず大事なのは

「成人式を迎えるにあたり自分自身はどんな気持ちで、自分をどのように彩りたいか(見せたいか)」です。

 

成人式を迎えるにあたり自分自身はどんな気持ちで、 自分をどのように彩りたいか(見せたいか)

 

当店は装飾品のお店ですので、装飾品を提供するという目線でのお話になりますが

「なりたい自分になるための装飾品」というのはとても大切です。

それを感じたのは、過去にご対応した成人式を迎える一人のお客様のおかげでした。

 

以前、あるお客様から当店にこのような相談がありました。

 

「振袖は祖母、母が着用した振袖を着ます。とても良い物というのはわかっているのですが、柄とかが少なく質素で私のイメージと違うので、、、髪飾りは自分の好きなものをつけたくて、、、」

 

というご相談でした。

 

おばあさまからお母さまへ、そして娘さまへと古き良き高価なお振袖を継承していくのはとても素敵なことです。

そして正直、おばあさまもお母さまもそして周りのご家族も

その振袖を着たお客様のお姿には感動もひとしおだと思います。

 

しかし、お客様自身は一生に一度しかない成人の日を迎えるにあたり

「自分の意思」で着ることが出来ないハレの日の衣装は

言い方を変えると「着せられてしまうもの」でしかありませんでした。

もちろんその背景におばあさまにもお母さまにも感謝をしているし、

自分を思ってのことにありがとうという気持ちもあります。

だからこそ、その振袖を着て、お顔周りの装飾品(髪飾り)だけは自分らしく選びたいと思ったのでしょう。

 

成人するということに対し、自分なりの自分に対する思いや、イメージがあれば、

そのお客様のようになりたいイメージやこういう気持ちで成人式を迎えたい、その姿で両親に感謝を伝えたいなど具体的なイメージが湧いてきます。

 

イメージがあれば、そのお客様のようになりたいイメージやこういう気持ちで成人式を迎えたい

 

そしてその「自分の意思」が自分の着けたいものを装飾し、

鮮やかに彩られ美しい振袖姿になり、

成人というたった一度の日をより一層忘れられない大事な瞬間へと変えて行くのです。

 

まずは「自分自身が成人を迎え、どうありたいか」というように

「自分自身」を見つめる作業はとても大事になっていきます。

 

この記事を読んでくださる成人式を迎えるお客様は

どんな成人式の日を迎えたいのでしょうか??

 

2,自分自身を見つめることで知るなりたい自分とは?

成人式を迎えるにあたり「自分自身を見つめよう!」とは言われても

具体的にはパッとしない方も多くいらっしゃると思います。

「自分自身を知る」には色々な方法がありますが

装飾品を選ぶという観点から、当店ではお客様にいつもこのような質問をしております

 

音楽、文化、アート、芸能人などお客様の好みは何ですか

 

お客様にいつもこのような質問

とっても簡単な質問ですが、

この問いかけから次に

詳しくジャンルや雰囲気を聞いて行くことで

お客様の「好き」や「憧れているもの」や「なりたいもの」をイメージしていく作業が進み、

結果「成人式にどうありたいか」という部分が見えていきます。

 

当店ではお客様サロンにご来店いただく前に、

お客様のお好みを知るための簡単なヒアリングのメールを送っていて、

実際にご来店してから、詳しくその続きをお客様に伺うことで、

最終的に「この装飾品が一番自分らしくなる」というものをお客様と一緒に見つけております。

 

なぜ音楽、文化、アート、芸能人などお客様の好みは何ですか

という問いかけをしているのかというと

冒頭でお伝えしたように

成人式のコーディネートスタイルの中での「クール」とは、

自分のスタイルを持った上でアクティブに道を切り開く、習慣に囚われない人というスタイルで、

それはカルチャーと触れていることが大事だからです。

 

例えば、音楽を例にするとわかりやすいのですが

パンクロックバンドの方のファッション

クラシックの方のファッション

ファンクの方のファッション

というとイメージしやすいと思います。

それぞれそのカルチャーの中で「それらしい」スタイルがあります。

例えば、イベント企画など場合などは除き、クラシック音楽をやっている方が

舞台上でレインボーのTシャツと短パンなどのファンキーな格好で演奏するでしょうか。

あまり見たことないですよね。

 

自分自身がカルチャーや文化、アートなどと触れていると

自分をどう表現したいかというイメージは具体的にしやすいのです。

 

例えば、

「自分はビジュアル系バンドの音楽をよく聞いていて、好きなファッションも黒とか多い。

あと成人式と時によくあるまとめ髪できっちり綺麗によりも

今の自分らしいショートカットを活かしてかっこいい感じをなくしたくない」

「クラシックバレエを小さい頃からやっていて、くるみ割り人形の世界観が好きで、金平糖の精みたいな可愛さと妖艶さに憧れています。音楽も可愛い音楽が好きで、フェアリーな雰囲気が好きです」

音楽もアートも変わったものが好き、王道と言われるよりもちょっとクセが強いねと言われてしまうものに美を感じる。好きな曲はブラックミュージックで、高校の時はバンドでドラムやっていて、ファッションはラフなものが好きかも」

 

などなど自分をゆっくり見つめてみると色々出てきます。

そしてそこからどんどん探って行くと最終的に「成人式で自分自身がどうなりたいか」というイメージや

「自分の意思」で「私はこうしたい、ああしたい」という気持ちが出てきます。

 

3,自分のなりたいイメージを具体化していく髪飾りの選び方

 

では、自分自身のなりたいイメージを見つけた後、

具体的にどうやって成人式の髪飾りを選んでいくのでしょうか。

 

選び方はそれこそお客様、十人十色ではありますが、

例えば下記のような選び方だとイメージに近づきやいです。

成人式の装飾品のクールなコーデの選び方として

「デザイン」と「配色」はとても大事です。

デザインも色味もお客様のなりたいイメージという意思をしっかりと反映されたものではないとクールなスタイルとは言えません。

 

そこでまずは

なりたい自分をイメージしながらモチーフを決めて行きましょう。

1,髪飾りのモチーフに関して

まず特徴的なモチーフがいいのか、細かなモチーフがいいのかをきめます。

商品例:

特徴的なモチーフ 商品:和装 髪飾り 成人式 ハイカラ鞠盛り細工飾り

特徴的なモチーフ:和装 髪飾り 成人式 ハイカラ鞠盛り細工飾り

 

細かなモチーフ  商品:和装 髪飾り 成人式 レトロモダンな鶴の旅立ち飾り

細かなモチーフ :和装 髪飾り 成人式 レトロモダンな鶴の旅立ち飾り

 

2,髪飾りの質感に関して

輝きがあったほうがいいのか、ない方がいいのかを選びます。

商品例:

輝きを施してある飾り 商品:漆黒の光輝き 粋なはいから扇飾り(朧月夜)

輝きを施してある飾り 商品:漆黒の光輝き 粋なはいから扇飾り(朧月夜)

 

特殊加工のない飾り  商品:小梅ちゃんのふわっと御祝いセット

特殊加工のない飾り  商品:小梅ちゃんのふわっと御祝いセット

 

3,,髪飾りの模様に関して

柄があったほうがいいのか、無地なのかを決めます。

商品例:

柄あり:和装 髪飾り 成人式 大正ロマンリボンネット

柄あり:和装 髪飾り 成人式 大正ロマンリボンネット

 

柄無し :和装 髪飾り 成人式 大正ロマン 清く美しリボンネ

柄無し :和装 髪飾り 成人式 大正ロマン 清く美しリボンネ

 

4,,髪飾りの素材形状に関して

異素材ミックスしている方がいいのか否か

商品例:

洋風素材(チュール)ミックス:和装 髪飾り 成人式 ふわりひらり大人のチュールリボン

洋風素材(チュール)ミックス:和装 髪飾り 成人式 ふわりひらり大人のチュールリボン

 

 

5,髪飾りの造花がメインなのか、造花はあくまでもパーツの一部か

商品例:

和装 髪飾り 成人式 鞠ブーケ飾り(寿)

造花メイン:和装 髪飾り 成人式 鞠ブーケ飾り(寿)

 

 

造花はデザインの一部和装 髪飾り 成人式 夢見る乙女のしだれ細工

を選んでいただければと思います。

 

上記を踏まえて自分のなりたいイメージに合うデザインを決めます。

 

デザインを選んだら、

次に大事なのは自分らしい意思のある「配色」と振袖に似合う「配色」という色の調整です。

 

成人式の髪飾りを選ぶ際のポイント

 

配色の調整は実はちょっと難しいポイントでもあります。

「自分のなりたいイメージの配色」というのは見つけやすいかもしれませんが

「振袖に似合う配色」というのは、なかなかよくわかりません。

それもそのはずで着物は洋服と違い、柄も多く、色もたくさん使ってあります。

ましてや日常的にきているわけでもないので、まずどうしていいのかというのがわかりません。

 

そんな時こそは当店の出番になります。

当店では年間500件以上のオーダーを頂いていて、そのほとんどが「着物に似合うように配色の提案する」お客様ばかりです。

お客様のなりたいイメージとお選び頂いたデザインに合わせて

配色のプロがお客様に似合う配色を複数案ご提案させていただきます。

ご提案する配色自体はどれも振袖には合うように色彩設計しているので、

その中から最もお客様の「意思に合うもの」を選んでいただければバッチリです。

 

髪飾りの色変更サービスについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ↓
和装髪飾り色変更サービス|その魅力と流れ(無料で行えるプラン有)

 

~色変更サービスを実際に体験してみたいという方へ~

■桜サロン開店1周年記念イベント実施中■
当店で人気の「お客様のお着物に合わせた色変更サービス」が 実体験できます!

イベント詳細はこちら
<開店1周年記念イベント>満足度が違う!あなた(着物)にぴったり似合う髪飾りを専門デザイナーがコーディネートする特別企画開催

 

 

上記のように、お客様の意思のあるなりたいイメージに

基づいた「デザイン」と「配色」が整った装飾品を身につければ

クールな成人式のコーディネートがバッチリ完成致します。


お客様のご希望のデザインにて配色のご提案
困ったり悩んだらプロにすぐ相談!クールな成人式コーデスタイルを完成する近道に

長々と「クールな成人式のコーディネートスタイル」について

ご説明させていただきましたが、

困ったり悩んだりしたら、装飾品のお店マリエフルリールにすぐ相談いただければと思います。

当店には和装に詳しいデザイナー、配色にふさわしいデザイナーたちが直接お客様のお悩みやお困りのご相談にのり、クールな成人式スタイルをご提案させていただきます。

 

当店に直接ご来店される場合は

渋谷区千駄ヶ谷にある大正ロマン店桜サロンにご予約くださいませ。

 

また、当店の桜サロンは完全予約制にしております。

 

それはお客様ごとになりたいイメージや希望をしっかりとお伺いし、

 

ご対応させていただくためです。

 

「急遽いきたい!」という場合は必ずお問い合わせいただき、

 

対応できるデザイナーがいれば、できる限りご対応させていただきますが、

 

できればあらかじめのご予約をお願いしております。

 

当店では、ご来店日までにあらかじめ情報(髪飾りのお悩み、希望の髪飾り、衣装のこと)を頂き、その内容に対してできる限りの準備をしてお客様をお迎えしたいと思っているからです。

そして、その情報をもとにお客様にあったクールな成人式のスタイルをご提案致します。

 

あらかじめのご準備をしておけば、お客様のなりたいイメージに早くたどり着けることができます。

 

全国各地よりご来店いただいているので、かなり先のご予約でももちろん大丈夫です。

そして、ご両親と一緒にご来店いただくことも可能です。

 

ご来店希望のお客様は下記ご予約フォームよりお願いいたします。

 

桜サロンへのご予約

 

(参考記事)

桜サロンのご案内・Q&A|原宿・ダガヤサンドウにある小物・髪飾りのお店

また、ご来店の難しいお客様は

 

当店でのオーダーをご検討してくださっていることを前提とさせていただきますが、お電話やメールにてご相談も承っております。

 

お気軽にご連絡くださいませ。

 

電話:03-6432-9537

メール:info@marieefleurir.com

 

お問い合わせ画面はこちらから

 

当店の公式ツイッターやインスタ、ライン@からもお問い合わせいただけますので

そちらもご利用くださいませ。

 

大事なことは

成人式というそれは見た目のクールさや言葉のイメージという部分で

装飾品などを選ぶということではなく、

成人式を迎えるにあたりお客様の気持ちや意思、なりたいイメージを

反映させたスタイルを確立するということです。

つまり装飾品や振袖に自分自身が着られてしまうのではなく、

自分らしく全てを着こなすことこそがクールなコーディネートの完成になるのです。

 

今までご対応させて頂いた当店のお客様たちの多くの経験談と

デザイナー自身の経験から

これだけは言っておきたいと言えることは

「成人式は一生に一度の大切な日」だということです。

もう二度とあの日は返ってきませんし、繰り返し迎えることもありません。

たった一度の瞬間に自分らしく自分の好きで、自分が楽しく迎えること

それこそがとても大事なことだと後になって気づくから、

これから成人式を迎える皆様には「一生に一度のハレの日だから」という気持ちを持って、成人式を迎えていただきたいなと心から思っております。

 

<LINE@でもお問合せを受け付けております>


商品についてのご質問や商品確保などについては、こちらからお友だち追加して頂き、トーク画面よりお問い合わせください。24時間以内にご返信致します。

友だち追加 ↑タップしてください。

和装髪飾りのマリエフルリール|結婚式 卒業式 成人式 七五三に

マリエフルリールのプロフィールはこちらから

色変更も可能!結婚式の花嫁用髪飾りを探している方はこちらから!

----------------★お知らせ★-----------------





  • 2018 09.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 派手だけど上品に!お母様も納得する成人式髪飾り|マリエフルリールのオリジナル髪飾り
  2. これさえ見れば大丈夫!振袖カラー別 成人式髪飾りコーディネート表




マリエフルリールの和装髪飾り|七五三の人気髪飾りベスト10
マリエフルリールの和装髪飾り|和婚の人気髪飾りベスト10
マリエフルリールの和装髪飾り|成人式の人気髪飾りベスト10
マリエフルリールの和装髪飾り|卒業式の人気髪飾りベスト10

マリエフルリールの大正ロマンギャラリー